03-5747-2802

【大田区】健康診断と人間ドックにはどのような違いがあるか|久が原ファミリークリニック|小児科・内科 |大田区久が原・池上

【大田区】健康診断と人間ドックにはどのような違いがあるか

大田区で健康診断・人間ドックの検査を受けるなら久が原ファミリークリニック
健康診断と人間ドックの違いとは?

大田区で健康診断や人間ドックを受けようとお考えの方はいらっしゃいますか?健康診断と人間ドックの違いは検査範囲の広さです。人間ドックは検査項目が多いため、様々な病気の早期発見が期待できます。人間ドックを受ける際には、費用面も把握しておきましょう。

人間ドックは健康診断よりも検査項目数が多い

健康診断と人間ドックの違いとは

企業健診を受けていれば人間ドックは必要ないと思っている方も多いのではないでしょうか。実は、基本的な検査だけを行う企業健診では見つけられない病気もあります。

こちらでは、健康診断と人間ドックの違いを解説するとともに、人間ドックの必要性をご紹介しますので、病気の予防や早期発見をしたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

健康診断と人間ドックの違いとは

健康診断は自身の健康状態を診断し、病気の兆候がないかを調べるものです。企業に勤めている場合、労働安全衛生法により年に1回の健康診断が義務付けられています。検査項目は、身体計測や血液検査、尿検査、胸部X線などの基本的な内容です。項目が多くありませんので、スムーズにいけば1時間ほどで終了します。ただし、最低限の検査のみ設定されていますので、身体の中で気になっている部分をピンポイントに調べることはできません。

一方で人間ドックの目的は、病気の早期発見や生活習慣の見直しです。身体の状態をチェックする点においては健康診断と同じですが、受けられる検査は基本的な項目に加えて肺機能検査、胸部・腹部CT検査など50~100ほどあります。
より精密な検査を受けられることから、企業で受ける健康診断では見つけにくい病気も初期段階での発見が期待できます。例えば、がんや動脈瘤、肝炎、痛風などの発見も可能です。

健康診断と人間ドックの費用

健康診断は企業での実施が義務付けられているため、受診者の負担は低額もしくは一切ありません。ただし、必須項目以外で受けたい検査がある場合は、追加で費用が発生するため注意してください。

人間ドックは任意であるため、検査項目や費用は医療機関ごとに異なります。健康保険の適用がなく自由診療扱いのため、健康診断と比較すると費用は高額になりがちです。加入している公的医療保険によっては補助制度を設けている場合もありますので、受けたい方は一度確認してみてください。

人間ドックの検査コース

人間ドックでは身体をより精密にチェックできますが、どの検査を受けたほうがよいか迷う方も多いでしょう。医療機関によっては、内容に応じてコースを複数用意しているため、自分の受けたい検査があるコースを受けられます。

例えば、身体全体の健康をチェックしたい場合は、スタンダードなコースを選びましょう。特定の疾患リスクだけを知りたい場合は、単独で調べられるコースがおすすめです。全体のチェックと気になる部位の精密検査を組み合わせられます。コース選びに迷う場合は、受診している医療機関に相談して、年齢や性別、ライフスタイル、健康状態などに合わせたコースのアドバイスを受けるのがおすすめです

人間ドックは受けたほうがよいのか

多くの疾患は加齢とともにリスクが高まります。特に40歳以上は発症リスクが一気に高まるため、1年に1回は受けることをおすすめします。自覚症状のない病気や健康診断では発見できない病気を早いうちに見つけるためには、人間ドックが有効です。医療の進歩により、以前は治らないとされていたがんも、今では初期段階で発見し治療を行えば完治できる可能性があります。早いうちに治療ができれば治る病気も増えてきていることから、病気を早期発見できる人間ドックの重要性は増しているのです。

また、検査を受けただけで終わりにしてはいけません。検査後は、結果をもとに医師から詳細なアドバイスを受けることが可能です。結果に問題がなくても定期的に医師の診察を受けることで、健康維持に対するモチベーションを維持できます。結果に対する不安や悩みもその場で相談でき、改善点などを一緒に模索することが可能です。

また、健康診断よりも精密な結果に基づくアドバイスも可能ですので、今後の生活習慣を整えていくためにも大いに役立つでしょう。これから先の人生を元気に過ごすためにも、人間ドックでの検査をぜひ検討してみてください。

広い範囲の病気を早期発見したい方は人間ドックを検討しましょう

健康診断や人間ドックで病気を早期発見

人間ドックは病気の早期発見を目的としており、より広い範囲の疾患リスクを調べられます。そのため、健康診断だけでは発見が難しい病気も初期段階で見つけられ、治療が可能です。自由診療扱いのため費用が高くなりがちですが、公的医療保険によっては補助制度を設けているため、一度確認してみることをおすすめします。いつまでも元気に過ごしたい方は、人間ドックを検討してみてください。

久が原ファミリークリニックは大田区契約医療機関であるため、大田区が実施する健康診断やがん検診、法定健診、自費での検査なども受け付けております。特定健康診査、長寿健康診査、がん検診(大腸がん、前立腺がん、肺がん)、肝炎ウイルス検診、企業健診(雇用時の健診、定期健診)、各種免許申請に必要な健康診断、自費検査(各種抗体検査や血液型検査など)といった各種検査を実施しております。

また、乳幼児健診(乳幼児健康診査)も行っており、赤ちゃんの健康保持及び増進を図ることを目的とし、発育・栄養状態の確認、先天的な病気の有無・早期発見、予防接種の時期や種類の確認など、必要な項目を定期的にチェックします。育児に関して気になることがある方、これから先も健康を維持したいとお考えの方は、ぜひ久が原ファミリークリニックにご相談ください。

久が原ファミリークリニック院長挨拶

当院のホームページをご覧いただきありがとうございます。
平成14年に『久が原こどもクリニック』を開院し、約20年にわたり主にお子様や、

そのご家族のかかりつけ医として地域医療に取り組んで参りました。
令和2年9月1日からは、『久が原ファミリークリニック』へと名称を変更し、

今まで同様お子様やそのご家族、さらにより多くの世代の方々の

「身近なかかりつけ医」として、皆様の生活が、より明るく幸せで

豊かなものとなるような医療を目指して参ります。
どうぞよろしくお願い致します。

久が原ファミリークリニック院長
森川 日出男

大田区で健康診断(人間ドック)の検査を受けるなら久が原ファミリークリニック

クリニック名 久が原ファミリークリニック
院長 森川 日出男
住所 〒146-0085 東京都大田区久が原5丁目14番14号 ライオンズプラザ久が原 1F
電話番号 03-5747-2802
診療内容 小児科・内科
診療時間 月・火・水・金・土:9時00分~12時30分
月・火・水・金:15時00分~18時00分
受付時間 午前12:30/午後18:00まで
休診日 木曜・日曜・祝日
アクセス
  • 電車:東急池上線池上駅から徒歩12分、千鳥町駅から徒歩14分
  • バス:東急バス「池上橋」から徒歩1分、「国道口」から徒歩2分
  • 自転車:当院入口前にお停め下さい
  • 車:近隣のコインパーキングをご利用下さい
URL https://family-clinic-kugahara.com