03-5747-2802

インフルエンザワクチン接種について

Flu vaccination

 

令和3年度インフルエンザワクチン接種について

当院では10月より令和3年度インフルエンザワクチンの接種を開始致します。

「昨シーズンよりもワクチン供給量が少ない(約7割程度)こと」、「院内の密を避けること」
などの観点から完全予約制での接種と致します。


 

概要

<接種対象者>

生後半年以上の方

 


<予約・接種スケジュール>

予約開始:令和3年10月1日

接種開始:令和3年10月11日

接種終了:令和4年1月31日(それ以前でもワクチンがなくなり次第終了)

 


<接種回数>

  • 半年〜9歳:2回
  • 10歳〜13歳:原則1回、希望者2回
  • 13歳〜:1回

ワクチン供給量が少ないこと、また世界標準の接種回数を参考にして、キリよく10歳で回数を区切りました。
特別な事情などで希望があれば2回接種致します。

 


WHOや各国のワクチン接種回数の推奨は以下の通りです。

 

<日本>

  • 6か月以上13歳未満:2回接種
  • 13歳以上 :1回接種

 

<世界保健機関(WHO)>

  • 9歳未満で生まれてから一度も接種を受けていない者は2回接種
  • 9歳未満で過去に1度でも接種した者と、9歳以上の児童生徒、健康な成人は、1回接種

 

<アメリカ合衆国>

  • 生後6か月以上8歳は、生まれて初めて接種する場合と、生まれてから1回しか接種していない場合は、2回接種
  • 生まれてから通算2回接種している場合は、年齢にかかわらず1回接種
  • 9歳以上は1回接種

 


<接種間隔>

1回目と2回目の間隔は2~4週間あけて下さい。
原則4週間ですが、1回目の接種が遅くなってしまった場合などは、2週間あけば接種可能です。

 

新型コロナワクチン接種とは「2週間以上」あけて下さい。
それ以外のワクチンとは
接種間隔をあける必要はありません。

 


<接種費用>

3900円/回

 


以下の場合、大田区から補助金が出ます。詳細は大田区のホームページをご確認下さい。

 

① 令和3年度高齢者インフルエンザ予防接種

大田区に住民登録があり、令和3年12月31日現在、次のいずれかに該当する方
1  接種日現在、65歳以上の方(64歳の方は65歳の誕生日の前日から接種可)
2  接種日現在、60歳以上65歳未満の方(59歳の方は60歳の誕生日の前日から接種可)で、心臓、腎臓、呼吸器の機能またはHIVによる免疫機能の障害で、身体障害者手帳1級をお持ちの方

 

<接種費用>

2500円

 


 

②大田区小児インフルエンザ予防接種費用助成事業

接種日現在大田区民である、生後6か月以上15歳(中学校3年生相当)以下の方

<助成回数>

(1)生後6か月以上13歳未満の方 2回まで
(2)13歳以上15歳(中学校3年生相当)以下の方 1回

(注釈)助成を受けられる回数は最大2回まで

 

<助成額>

1回の接種につき1,000円の助成あり(窓口負担額より控除します)

 

 


<予約方法>

原則、当院のインターネット予約から予約して下さい。
インターネット予約が出来ない方は電話や来院でのご予約も受け付けます。

 

 


<接種当日の注意事項>

短時間でスムーズに接種するために、以下のことにご協力お願いします。

 

(1)予診票はご自宅で記載をお願いします。
(2)接種券・予診票・保険証・お薬手帳をご持参ください。
(3)肩を出しやすい服装でお越しください